見守りサービス

ホームブログ ≫ 詐欺を勉強する事で詐欺を防ぐ|詐欺対策のプロ株式会社絆 ≫

詐欺を勉強する事で詐欺を防ぐ|詐欺対策のプロ株式会社絆

詐欺を勉強する事で詐欺を防ぐことができます。
勉強といっても何をすればいいか。
それは詐欺対策のプロである株式会社絆のホームページに答えはあります。

勉強するには教科書があった方がいいですよね。
ですが詐欺の教科書はありません。
なので株式会社絆のホームページが詐欺の情報をわかりやすく載せる事で教科書の役割を果たします。
ホームページにはサイドメニューに詐欺の手口一覧や詐欺対策一覧など基本的な情報がまとめてあります。

多くの人が知らない詐欺認知件数や被害額推移一覧などもあります。
これを知ることで詐欺被害の実態を知ることができ注意喚起にも繋がるはずです。

また詐欺の被害者の年齢性別割合もあります。
これは被害者の年齢や性別によってなんの詐欺に騙される確率が高いか知ることができます。
自分の年齢性別を照らし合わせてどの詐欺に注意すればいいか確認して下さい。

もし万が一被害者になってしまったらやるべきことも載せています。
詐欺被害者に自分がなってしまったらパニックになったり落ち込んだりします。
ですがそんな時間はありません。
速やかに警察に通報し次の詐欺に対する防衛策を行わなければいけません。
一度詐欺に騙されるとその情報が出回り詐欺師に狙われる確率が飛躍的に高くなるからです。

これらの情報をホームページに無料で公開しています。
今まで詐欺の情報をしらべようとしてもなかなか見つからなかったあなた、これからは株式会社絆のホームページを使い勉強して下さい。

勉強なんて必要ないよ、注意してれば平気だよと思っている方もいるでしょう。
ですがそれは間違いです。
平成30年の詐欺認知件数は17844件です。
被害額は382.9億円です。
これは1日辺り48件起きている計算になります。
また既遂1件辺りの被害額は約200万円です。

皆さんは知っていましたか。
毎日48人もの人が約200万円もの大金を一瞬で奪われ続けているのです。
そんな危険な状態に気づかず無防備な状態でいる人がとても多く心配です。

でも周りに詐欺被害者いないからなーと思う人もいるかもしれません。
これは詐欺被害者の心理を知らないからです。
詐欺被害者の多くは詐欺被害にあった事を恥ずかしく思います。
よって家族にすら詐欺被害にあった事を隠す事もあります。
そんな事を親戚やましてや他人にわざわざ言うでしょうか。
なので周りから詐欺被害を聞かないイコール詐欺被害者がいないにはならないのです。

詐欺被害にあって後悔しない為にもしっかり勉強して詐欺を防いで下さい。
携帯やパソコンの使い方がいまいち分からず上手く調べられない方の為に株式会社絆では詐欺対策セミナー、講演会を行っています。
講演会は弊社主催のものから依頼があれば主催者様の希望に沿った講演内容で行うことも可能です。
日本全国どこでも対応しています。
町内会や自治会などの少人数でも対応しています。
料金は開催場所、時間によって異なります。
相談は無料なので詳しくは下の詐欺対策セミナー講演会依頼はこちらをご覧下さい。

詐欺対策セミナー講演会依頼はこちら

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
2019年10月07日 11:11

株式会社 絆

電話番号
0120-558-527
(通話無料)
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら