見守りサービス

ホームブログ ≫ 詐欺の注意喚起だけでは詐欺はなくならない ≫

詐欺の注意喚起だけでは詐欺はなくならない

政府や地方自治体、警察庁など様々なところで詐欺の注意喚起が行われています。
この行為はとても素晴らしいと思います。
ですがなぜ未だに詐欺に注意や詐欺に気を付けてばかりなのでしょうか。
詐欺に気を付けて詐欺が防げるならとっくに詐欺はなくなっています。
そろそろアピールの仕方を変えるべきではないでしょうか。

今まで詐欺に注意しか訴えてこなかった弊害が1つあります。
それは詐欺に注意していれば防げると誤解させてしまっていることです。
その結果こんな調査結果があります。
詐欺被害者の約8割が自分は詐欺に騙されないと思っていたというものです。
詐欺対策も実行せずに詐欺に気を付けていただけといったところでしょうか。
この記事を読んでくれている方の中にも騙されないと思っている人はいるのではないでしょうか。
その自信は根拠に裏打ちされたものですか?
慢心ではありませんか。
慢心は油断を招きます。
油断して普段ならしないようなミスをした経験は皆さんあるはずです。
なので騙されないと思っている人は本当に大丈夫かもう一度考えてみて下さい。

では詐欺注意喚起アピールの他にはどうすればいいのでしょうか。
それは具体的な詐欺対策アドバイスをすることです。
詐欺被害が多いのは今までの注意喚起で皆さん知っています。
なので次の段階の詐欺を防ぐ為にやるべき事をもっと皆さんに知ってもらうことが重要なはずです。

詐欺対策と皆さん聞いて何を思い浮かべますか。
1つも思い浮かばない人は要注意です。
思い浮かばない人は詐欺被害に今まであわなかったのは運が良かっただけでしょう。
早急に詐欺対策を実行して下さい。

詐欺対策と聞いて多くの人が思い浮かべるのは詐欺対策付き電話機ではないでしょうか。
ですがこれは個人的にあまりおすすめしていません。
なぜなら詐欺対策付き電話機は録音していることをアピールして詐欺師にプレッシャーをかけるものだと理解しています。
ですが詐欺師は犯罪者です。
犯罪者が声を残す位でひるむでしょうか。
答えはNOです。
例えば防犯カメラなど映像に残るのは嫌がるでしょう。
ですが声で警察に捕まるとは詐欺師は思わない為抑止に繋がらないというのが私の考えです。

ではまず第一に皆さんにやってほしい詐欺対策があります。
それは家族間で暗号を決めることです。
この対策は知っている方は多いはずです。
知らない方はこれから説明するのですぐに実行してください。

この暗号を決める詐欺対策はオレオレ詐欺に対する対策です。
オレオレ詐欺は未だに詐欺被害の中で一番被害者が多い詐欺です。
なのでこの詐欺対策を1番に実行してほしいのです。

知っているとは思いますがオレオレ詐欺を簡単に説明します。
オレオレ詐欺とは家族に成りすまし様々な方法でお金をだまし取る詐欺です。
息子を名乗るものが多いですが孫や最近では女性からの電話で娘を名乗る新手のものもあります。
このオレオレ詐欺のキーポイントは電話の相手が本物の家族かどうか見分けられるかが重要になります。
そこで本物の家族か見分ける為に使うのが暗号です。
家族間で家族しか知らない暗号を決めておくだけです。
それを家族からの電話の最初に確認することを徹底するだけです。
たったこれだけでオレオレ詐欺は防げます。
1つだけ注意点で暗号は生年月日など他人が知っている可能性があるものはやめましょう。

ですがこの暗号を決める対策だけで満足しないでください。
この対策はオレオレ詐欺にしか効果を期待できません。
詐欺の手口はオレオレ詐欺以外にも沢山あります。
それぞれの手口にあわせた対策をしなければ詐欺対策をしたことにはならないのです。
なので複数の詐欺対策を実行して下さい。

どんな詐欺の手口があるのか、どんな対策を実行すればいいのか興味を持ってくれた人はいるでしょうか。
そんな人は株式会社絆のホームページサイドメニューを見て下さい。
弊社ホームページには詐欺の手口一覧や詐欺対策一覧を無料で公開しています。
詐欺に関する情報が知りたくなったら一度ご覧になって下さい。

また弊社では高齢者向けの詐欺対策付き見守りサービスという高齢者サービスを提供しています。
これは離れて暮らす一人暮らしの親がいる方に是非使って頂きたいサービスです。
離れて暮らす一人暮らしの親がいる方が心配な健康状態のチェック、お金を要求する不審な電話がなかったかチェック、困っていることがないかのチェックをあなたに代わり弊社オペレーターが毎日電話で行いその結果をあなたにメールで報告するサービスです。
興味がありましたら是非一度ご覧下さい。
絆のサービス特徴はこちら

最後に弊社では詐欺の注意喚起や実践的な詐欺対策を説明するセミナー、講演会を行っています。
弊社が行うものは注意喚起だけではありません。
セミナー受講後家に帰ってすぐにできる詐欺対策をしっかり覚えて帰って頂けるものになっています。
セミナーは弊社主催のものから依頼があれば日本全国対応しています。
自治会や町内会などの少人数でも対応しています。
興味がありましたら是非一度ご覧下さい。
セミナー料金などの詳しい内容はこちら

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
2019年10月29日 11:11

株式会社 絆

 
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら