防詐欺対策の専門家|株式会社 絆(きずな)|埼玉県川口市

防詐欺対策なら株式会社絆にお任せ下さい

540754

ホームブログ ≫ 詐欺に自分は騙されないと思っているあなたは次の詐欺被害... ≫

詐欺に自分は騙されないと思っているあなたは次の詐欺被害者かもしれない

詐欺に自分は騙されないと思っている人は周りにとても多くいます。
あなたはどう思っていますか?
詐欺の情報を多く知っていて、詐欺対策も複数実行しているなら騙されない自信があるのもわかります。
ですが詐欺の手口もほとんど知らず詐欺対策も実行していないにも関わらず騙されないと思うのはとても危険です。
これは大げさな話ではありません。

ここで詐欺被害者数を知って頂きます。
平成30年の詐欺認知件数は17844件です。
被害総額は382.9億円です。
これは1日辺り48件起きている計算になります
1件辺りの被害額は約200万円です

これだけの被害者がでているのには訳があります。
それは詐欺の手口が巧妙化していることです。
詐欺師はその時々の時流に合わせ騙せる確率が高い詐欺を仕掛けてきます。
2020年2月の今はコロナウィルスに便乗してマスク無料配布しますといったSMS(ショートメッセージサービス、ショートメール)を送りURLをクリックさせ個人情報を抜き取る詐欺が出始めています。
またコロナウィルスに関してという文章で偽の保健所からSMSが送られてきたというのもあります。
これも別途資料という形でURLが添付されているようです。

詐欺師は人の不安に付け込んできます。
今はマスクが不足していて皆さん不安でしょう。
そんな時マスク無料配布や保健所からのSMSに対してあなたは詐欺だと見破る自信はありますか?

このコロナウィルスは1つの例でしかありません。
その人それぞれ不安になるポイントは違います。
例えば息子とほとんど連絡をとっていない離れて暮らす一人暮らしの親御様の不安は息子の事です。
そんな時息子からの助けを求める電話が息子や警察官、弁護士からかかってきたときそれが詐欺だと気づけますか?
これは皆さんお気づきの通りオレオレ詐欺です。

詐欺師は人の不安につけこみ且つ焦らせ冷静な判断力を奪ってきます。
普段なら気づけたはずの事も冷静ではない時には気づけないのです。

詐欺に自分は騙されないというのは油断でしかありません。
油断大敵という言葉もあります。
油断していると思いがけないミスをしてしまう経験は皆さんあると思います。
詐欺でのミスは平均200万円もの大金を一瞬で奪われるということなのです。
詐欺対策はしすぎて損をするということはありません。
まずは自分が詐欺に対する知識がどれくらいあるのか確認してみてはいかがでしょうか。

詐欺の情報を調べたいと思ったら弊社ホームページトップページにお越しください。
サイドメニュー(スマホ等の場合サイドメニューは一番下にあります)に詐欺の手口一覧や詐欺対策一覧等の情報を分かりやすく公開しています。
参考にして頂けたら幸いです。
また弊社は詐欺対策専門の会社で詐欺対策の講演会、セミナーも行っております。
興味がありましたら是非一度ご覧下さい。

最後に弊社に関わった全ての人が詐欺被害にあわない事を心より願っています。

 
2020年02月09日 11:11

株式会社 絆

電話番号
0120-558-527
(お客様専用通話無料)
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら