見守りサービス

ホームブログ ≫ 詐欺対策グッズを買わなくても簡単にできる詐欺対策 ≫

詐欺対策グッズを買わなくても簡単にできる詐欺対策

詐欺対策グッズを買うほどではないけど心配だから対策はしたいと考えたことはありませんか。
そんな人におすすめの詐欺対策方法があります。
まずは詐欺被害の中で未だに一番被害者数が多いオレオレ詐欺に対する対策です。

それは家族間で暗号を決める

たったこれだけでオレオレ詐欺は防げます。
オレオレ詐欺は主に息子等の家族に成りすます詐欺です。
相手は詐欺師なので話術がとてもうまいです。
最初の段階で気づけないと焦らされたり泣き落されたりほぼ確実に騙されてしまいます。

そうならない為にも家族から電話があった時最初に暗号を確認するのです。

そうすればどんなに話術がうまい詐欺師から電話がかかってきても騙されることはありません。
この対策はたった1分で終了します。
家族に暗号を伝えるだけです。
これだけで詐欺被害者数ナンバーワンのオレオレ詐欺を防げるのです。

ただ1つ注意してほしいことがあります。
それは家族以外が絶対にわからない暗号にすることです。
名前や生年月日は最悪知られている可能性があるので使わないようにしましょう。
例えばシンプルに暗号は何?だけで構いません。
好きな動物だったり好きな食べ物を暗号の答えにすればいいのです。

次に最近凶悪化しているアポ電強盗殺人等の家に来るタイプの詐欺です。

これは防犯カメラシールを玄関や裏口に貼る事をおすすめします。

なぜなら詐欺師の立場になってみればよくわかります。
自分の姿が映像に残ると分かっていて家に入るのは絶対に嫌でしょう。
カメラがついていない家なんていくらでもあるのでわざわざリスクを冒して入るのはよっぽどの場合だけです。
なのでわかりやすく目立つように防犯カメラシールを貼りましょう。
これだけでかなり効果が期待できます。

次に株式会社絆の詐欺対策付き見守りサービスです。
これは離れて暮らす一人暮らしの親がいる方に是非使って頂きたいサービスです。
詐欺被害を防ぐうえで一番重要なのは詐欺に対する危機感です。
弊社サービスは毎日電話で詐欺の不審者情報のチェックを行うので常に危機感を持ってもらえます。
またその結果をご家族にその日のうちにメールで報告するので不審者情報をいち早く知ることができます。
この家族が不審者情報を知るスピードも詐欺を防ぐため非常に重要です。
家族や友人が気づいて詐欺を防げた事例も多く存在するからです。

この全ての詐欺に有効な、対象者の危機感を向上させると不審者情報をいち早く家族に知らせるをあなたに代わり毎日弊社オペレーターが行います。
そうすることでいつ襲い掛かってくるかわからない詐欺から大切な人を守ることができます。
平成30年の詐欺被害者は17844件です。
被害額は382.9億円です。
既遂1件辺りの被害額は約200万円です。
また最近ではアポ電強盗殺人のように命を奪われることさえあります。
大切な人を守る為にも一度検討お願い申し上げます。
絆のサービス特徴はこちら

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
2019年10月23日 11:11

株式会社 絆

 
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら