見守りサービス

ホームブログ ≫ 親が詐欺被害者になる前にやるべき4つのこと|株式会社絆 ≫

親が詐欺被害者になる前にやるべき4つのこと|株式会社絆

親が高齢になってくるとご家族は親が詐欺被害にあわないか心配ではないでしょうか。
特に離れて一人で暮らしている親がいる方は心配が尽きないと思います。

なぜ皆さんが心配になるか。
それは詐欺被害がとても多いと知っているからです。

平成30年の詐欺認知件数は17844件です。
被害総額は382.9億円です。
これは1日辺り48件起きていることになります。
1件辺りの被害額は約200万円です。
毎日48人もの人が200万円という大金を一瞬で奪われてしまっているのです。

親が必死に貯めた大金を詐欺師に奪われない為にも家族が協力して詐欺対策をしていかなければいけません。
決して詐欺が流行っているから気をつけてと親に言うだけで終わりにしないで下さい。
何に気をつけるか説明しないと対策をしたことにはなりません。
なのでまずはあなた自身が詐欺のことを知ってください。
その上で親が理解するまでしっかりと教えてあげて下さい。

では親が詐欺被害者になる前にやるべき4つのことです。
1つ目は詐欺の注意喚起です。
詐欺被害者の約8割が自分は詐欺被害者にならないと思っていたという驚愕のデータがあります。
つまり詐欺を侮っていたことになります。
高齢者の方は特に詐欺が昔のような幼稚な手口だという認識のままの方が多いです。
その油断は1番危険です。
詐欺は日々進化していて手口も巧妙化しています。
その危険性をしっかり理解してもらうことがまずやってほしい注意喚起です。
先ほどあげた詐欺認知件数を知ってもらうことも1つの方法です。
データは噓をつきません。
平成30年だけでなく他の年のデータも株式会社絆のホームページに載せています。
警察庁発表平成22年から平成30年詐欺認知件数被害額推移一覧はこちら

2つ目は詐欺の手口を知ってもらうことです。
オレオレ詐欺は皆さん聞いたことがあるはずです。
ですが他の手口も沢山あります。
例えば架空請求詐欺や還付金詐欺、痴漢冤罪詐欺などです。
弊社ホームページに載せているだけで20種類以上の手口があります。
これを知っているのと知らないのとでは詐欺に気づける可能性が全く変わってきます。
もちろん手口を知っている方が格段に気づける可能性が高くなるでしょう。
詐欺手口一覧はこちらから

3つ目は詐欺の対策を実行することです。
詐欺対策と一言でいっても数多くあります。
詐欺の手口によって効果的な詐欺対策は違うのです。
例えばオレオレ詐欺に効果的な詐欺対策方法は本人確認対策です。
オレオレ詐欺は家族に成りすます詐欺です。
なので電話の相手が本物の家族かどうか見分けられるかどうかが最大のポイントになります。
本物の家族かどうか見分ける為に家族間で暗号を予め決めておきます。
暗号は生年月日や名前などは詐欺師に知られている可能性がある為やめましょう。
家族以外が絶対に知らないものにして下さい。
例えば暗号は何?
で構いません。
この暗号を家族から電話があった時最初に確認するだけで相手が本物の家族かどうか確認できます。
たったこれだけでオレオレ詐欺は防げるのです。
ですがこの本人確認対策は他の手口には全く効果がありません。
この為詐欺の手口に対応した詐欺対策をとる必要があるのです。
詐欺対策一覧はこちらから

4つ目は家族で毎日連絡を取り合う事です。
一人暮らしの高齢者は同居している高齢者と比べ詐欺被害者になる確率が非常に高いです。
それは何故か。
すぐに相談できる相手がいなく、家族が気づくのが遅れたのが原因です。
なので同居している高齢者と同じくらいの情報の共有ができれば詐欺被害者になる確率は大幅に下げることができます。
その為にも毎日連絡をとってほしいのです。

以上4つが親が詐欺被害者になる前にやってほしいことです。
ですが毎日連絡をとることが仕事が忙しかったり無理な人も多いはずです。
そんな人は株式会社絆の詐欺対策付き見守りサービスをご利用ください。
詐欺対策付き見守りサービスとは弊社オペレーターがあなたに代わり親に電話するサービスです。
会話の内容は日々の健康状態のチェック、不審な電話や訪問予定がないかのチェック、困っていることはないかのチェックです。
この質問の回答をご家族にメールでその日のうちに報告するサービスです。
これを使って頂ければご家族が1番心配な体調のチェックを毎日行えるだけでなく詐欺対策も行えます。
興味がありましたら是非一度ご検討ください。
株式会社絆の詐欺対策付き見守りサービス特徴はこちら

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
2019年10月03日 11:11

株式会社 絆

電話番号
0120-558-527
(通話無料)
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら