見守りサービス

ホームブログ ≫ 騙されやすく詐欺被害にあいやすいか危険度をチェック ≫

騙されやすく詐欺被害にあいやすいか危険度をチェック

まずは次の質問に、はいかいいえで答えて下さい。

・自分は詐欺に騙されないと思っている

・自分の周りに悪い人はいない

・オレオレ詐欺、架空請求詐欺、還付金詐欺を説明できない

・友達から勧められると無条件で信用する

・はっきりNOと言うのが苦手

・詐欺対策を実行していない

・警察官や弁護士等の肩書きがあると信用してしまう

・家族に迷惑をかけたくないので秘密にしていることがある

・すぐに何でも相談できる信頼できる人がいない

このチェックリストで騙されやすく詐欺被害にあいやすいかわかります。
はいの数が多ければ多いほど危険度が増えます。
0なら詐欺被害の心配はかなり低いでしょう。

詐欺被害件数は平成30年で17844件です。
年間でこんなにも詐欺が認知されています。
詐欺被害は泣き寝入りする人もいることから実際はこの数字よりも多いはずです。

世間ではあまり詐欺のニュースを見かけません。
この詐欺被害認知件数も知らなかった人は多いのではないでしょうか。
ですが実際には毎日48件も詐欺被害が起きています。

この実情を知らない人が多いため多くの人が詐欺に自分は騙されないと思っています。
ですがそれは間違いです。
今回のチェックリストで、はいが0だった人は大丈夫かも知れません。
ですがそれでも絶対ではありません。

はいの数が複数個あった人は早急に詐欺に対する危機感を今より持つ事をお勧めします。
あなたは詐欺に騙されないのではなく、たまたま詐欺師にまだ見つかっていないだけなのです。

では実際詐欺に騙されないようにするにはどうすればいいのでしょうか。
それはまず詐欺の実情を知りしっかりと危機感を持つことが重要です。
お金の話がでたらまずは疑ってみることがとても大事です。
家族だから大丈夫という人がいます。
ではその電話の相手が本物の家族かどうか確認はしましたか。
確認していない人がオレオレ詐欺に騙されてしまうのです。

危機感をしっかり持ってもらうことが出来たら次の段階です。
詐欺の手口を知りましょう。
詐欺がどんな流れで行われるか手口を知っていれば詐欺に気づける可能性が高くなります。
知っているのと知らないのでは雲泥の差です。
なのでまずは3つの手口を知って下さい。
オレオレ詐欺。架空請求詐欺。還付金詐欺です。
この3つの手口が詐欺被害のトップ3です。
これを完璧にしてから他の手口を知りましょう。
株式会社絆のホームページサイドメニューに詐欺の手口一覧があります。
ここに20種類以上の手口を載せているので活用して下さい。

次に詐欺対策を実行しましょう。
詐欺対策は詐欺の手口によって効果的なものは全く違います。
例えばオレオレ詐欺の詐欺対策は架空請求詐欺には全く効果がありません。
なのでそれぞれの手口にあわせた詐欺対策を実行しなければいけないのです。
詐欺対策も先ほどの詐欺被害トップ3から実行しましょう。
以上が危険度が高い人にやってほしいことです。

最後に株式会社絆では離れて暮らす高齢の親御様がいる人向けに詐欺対策付き見守りサービスを提供しています。
このサービスは健康チェック、詐欺の不審者情報のチェック、困りごとのチェックをあなたに代わり毎日電話で弊社オペレーターが行いその結果をあなたにメールで報告するサービスです。

その他弊社では詐欺対策セミナー、講演会を行っています。
詐欺の情報を誰にでもわかりやすく知ってもらうことができます。
主催者様の要望に沿った詐欺のお話をさせて頂きます。
日本全国対応しています。
自治会や町内会などの少人数でも対応しています。
興味がありましたら是非下をご覧下さい。

絆のサービス特徴はこちら
詐欺対策セミナー講演会依頼はこちら

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
 
2019年10月21日 11:11

株式会社 絆

 
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら