見守りサービス

ホームブログ ≫ 1分でできる防詐欺対策はこれだ|株式会社絆 ≫

1分でできる防詐欺対策はこれだ|株式会社絆

1分でできる防詐欺対策を説明します。それは

・家族間で暗号を決める

・固定電話、携帯電話を留守電にしてかかってきても電話にでないで折り返す習慣をつける

・メールやはがきなどで有名企業や市役所などから連絡を促されても書かれている連絡先に電話せずに一度検索エンジンで連絡先が正しいかどうか調べる

以上が1分でできる防詐欺対策です。
まず家族間で暗号を決めるを説明します。
これは未だに詐欺被害者数ナンバーワンのオレオレ詐欺に非常に有効的な防詐欺対策です。
やる事は簡単です。
家族間で他人には絶対にわからない暗号を決めておくだけです。
その暗号を家族からの電話の際、最初に質問するだけです。
たったこれだけでオレオレ詐欺は防げます。
オレオレ詐欺は家族に成りすますことがほとんどです。
電話口の相手が本物の家族かどうか見分けられるかどうかが騙されるか騙されないかの境界線です。
暗号を聞くことで本物の家族と見極められるのです。
家族間で暗号を決めてない人は今すぐにメールでも電話でも家族に暗号を教えて下さい。

次に電話を留守電にするです。
詐欺師はあまり留守電にまで声を残しません。
中には残す詐欺師もいるかもしれませんが大半はこれだけで詐欺師との接触を避けられます。
詐欺師と会話してしまうと相手は騙しのプロなので巧みな話術で騙されてしまいます。
その為、極力直接会話しない方がいいというわけです。

次に検索エンジンで連絡先を調べる習慣をつけるです。
これは架空請求詐欺や還付金詐欺に対する防詐欺対策です。
メールやはがきなどで有名企業や市役所などから連絡がくることがあるはずです。
ですがそれは本物の有名企業や市役所ですか。
偽物の場合そこに書かれている連絡先に電話してしまうと詐欺師に繋がってしまいます。
なので書かれている連絡先に電話する前に検索エンジンで連絡先を調べる習慣をつけましょう。
偽物の連絡先の場合は検索エンジンで連絡先を調べると詐欺情報が一番にくることもあるのですぐに判断できる時もあります。
本物と確認出来ない場合はその連絡先に電話せずに検索エンジンで調べたほうの連絡先に電話して問い合わせましょう。

このように防詐欺対策は簡単に行えます。
最低限この3つの防詐欺対策は絶対に行うようにして下さい。
この記事を読んでいるあなたは知っていてもあなたの親御様は大丈夫ですか。
詐欺被害はいつ襲い掛かってくるかわかりません。
大切な人が被害に遭う前に確認することをおすすめします。

株式会社絆は防詐欺を専門に扱っております。
まず詐欺対策付き見守りサービスという高齢者サービスを提供しています。
離れて暮らす一人暮らしの親御様がいる方が心配なことといえば毎日の健康状態と詐欺被害にあわないかではないでしょうか。
体調急変や詐欺被害はいつあなたの大切な人に襲い掛かってくるかわかりません。
それを防ぐために弊社があなたをサポートさせて頂くサービスです。
サービス内容は弊社オペレーターが電話で毎日の健康状態のチェック、お金を要求する不審な電話がなかったかチェック、困っていることはないかのチェックを行いその結果をあなたにメールで報告するサービスです。
毎日連絡していれば防げたかもしれなかったと後悔しない為にも忙しくて毎日は連絡できないといった方は一度検討してみて下さい。
絆のサービス特徴はこちら

また弊社では防詐欺の講演会を実施しています。
詐欺の注意喚起から始まりすぐに実践できる効果的な詐欺対策を説明するものです。
弊社主催のものから依頼があれば日本全国で講演可能です。
町内会や自治会などの少人数でも対応しています。
防詐欺を学びたいと思ったらまず弊社にご相談下さい。
防詐欺講演会の詳しい内容はこちら

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
2019年10月31日 11:11

株式会社 絆

 
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら