見守りサービス

ホームブログ ≫ オレオレ特殊詐欺被害|詐欺師が使う種類と手口と対策一覧 ≫

オレオレ特殊詐欺被害|詐欺師が使う種類と手口と対策一覧

まず初めに伝えたいのが弊社ホームページのサイドメニューにある詐欺件数推移一覧で詳しくふれていますが
オレオレ詐欺と架空請求詐欺と還付金詐欺を合わせると特殊詐欺認知件数の89%になるという点です。
それだけ被害件数が多い手口ということを頭にいれておいて下さい。


それではオレオレ詐欺の基本的な手口を説明していきたいと思います。

オレオレ詐欺は身内に成りすましてお金をだまし取る行為です。
この詐欺の多くは電話で行われます。
電話でオレオレと名乗り、息子や孫と勘違いさせます。
その上で何か理由を付けてお金を要求してきます。
お金は昔は振り込ませるのが主流でしたが今は銀行などのチェックが厳しいためレターパックで郵送させたり直接家まで取りにきたりします。

では詐欺師集団はどんな手口を使ってくるのでしょうか。

まず昔はターゲットを決めるときは電話帳などから手当たり次第でした。
ですが今は詐欺被害者名簿や家族構成が載ったリストを入手してから電話をかけてきます。
なので最悪の場合息子等の名前が知られておりオレオレと言わない場合まであります。
そして勘違いさせた後はいろいろな種類の理由を付けてお金を要求してきます。

お金を要求する理由とは何でしょうか。

例えば会社でミスをして損失をだしたです。
ミスが会社にばれたらクビになってしまうから300万立て替えてほしいなどといってきます。

他には事故を起こしてしまって相手の女性が流産してしまった。
今すぐ示談にしないと捕まってしまい会社もクビになってしまう。
だから示談金300万立て替えてほしいなどです。

とにかく早急にということと助けてもらえないと会社がクビになったり警察に捕まったりと人生が終わるアピールしてくるのが特徴です。

そして相手が信じたら詐欺師集団はお金を要求してきます。

昔はほとんどが詐欺師集団の口座に振り込ませていました。
ですが銀行職員や警察の呼びかけなどで寸前で食い止められる事が多くなりレターパックなどを使って私書箱等に送らせたり、直接会社の部下や相手の女性の弁護士を名のる人物が取りにきたりします。

一連の流れはこんな感じになります。
これを見て皆さん大丈夫でしょうか。
電話口で息子が助けを求めている状況で冷静に考え対処できますか?

これがオレオレ詐欺のこわいところです。
とにかく冷静さを失わせ焦らせます。
他の詐欺の手口では考える時間があるものが多いですがオレオレ詐欺は考える時間を与えてくれません。
息子の電話と信じた時点でほとんど騙されてしまいます。

ではどうすればいいのでしょうか。

弊社ホームページのサイドメニューにある詐欺の対策一覧でも紹介していますが本人確認対策をする事です。
これはオレオレ詐欺が息子と信じ込ませる事が肝になっているので息子が本物かの確認をとればいいのです。
確認方法は簡単で家族しか知らない合言葉を決めておくだけです。
それを電話がかかって来た時に『合言葉は』と聞くだけで詐欺師集団は知らないので確実に防げます。

いかがでしたか。
これで皆さんはオレオレ特殊詐欺には引っかからないはずです。
株式会社絆のホームページには他の詐欺の種類や手口だけでなく効果的な詐欺対策をいくつも載せています。
その知識を活かした詐欺対策付き見守りサービスを提供しています。
このサービスは離れて暮らす一人暮らしの親御様がいる方に特に利用して頂きたいです。
詳しくは絆のサービス特徴で紹介していますので是非一度ご覧下さい。

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
2019年08月05日 19:21

株式会社 絆

電話番号
0120-558-527
(通話無料)
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら