見守りサービス

ホームブログ ≫ 詐欺グループに騙されない為に絶対にやるべき3つのこと ≫

詐欺グループに騙されない為に絶対にやるべき3つのこと

詐欺グループに騙されない為に絶対にやるべきことが3つあります。
まず1つ目は詐欺グループの認識を改めて危機感をしっかり持つことです。
これが1番大事なのにできていない人がとても多いです。
危機感をもっていないということは無防備な状態となんら変わりません。
無防備な状態と危機感をしっかり持っている人、どちらが騙されやすいか火を見るよりも明らかです。
では詐欺グループをどう認識すればいいのでしょうか。

詐欺グループの犯行による平成30年の詐欺認知件数は17844件で被害金額は約382億円です。
毎日48件程詐欺事件が起きている計算になります。
また1件あたりの平均被害額が200万円を超えています。
この数字を知っていましたか。

これだけの被害件数、被害金額になるのには訳があります。
それは詐欺グループが日々進化しているということです。
詐欺グループはマニュアル管理され役割分担がしっかりなされ上下関係もあります。
これはもはや普通の企業と変わりません。
毎日電話をかける役割の人は何百件も電話をかけているでしょう。
そうしていればトークの技術も向上します。
仕事のできる営業マンと一緒です。
そんな人からの話を危機感なく聞いてしまったりしたら騙されてしまうのは必然ではないでしょうか。

また詐欺グループは名簿を持っています。
氏名、住所、年齢、電話番号、家族構成、資産、投資に興味があるか、一人暮らしか、詐欺に騙されたことがあるか等様々な情報が出回っています。
この情報から狙いを定めているのです。

やっていることは悪そのものですが詐欺グループはこれだけ努力している集合体と認識しなければいけません。
ここまで読んでくれた方は危機感をしっかり持てたはずです。

2つ目は詐欺手口を知ることです。
詐欺手口は数多く存在していて弊社ホームページに載せているだけでも20以上あります。
覚えるのは多少大変かもしれません。
ですが手口を知っているのと知らないのでは騙される確率が大きく変わってきます。
なんか聞いたことあるなーくらいしか覚えていなくても詐欺かもしれないと気づくことができる可能性があがります。
なのでしっかり覚えましょう。

ここで詐欺手口を覚えるのには順番があります。
オレオレ詐欺、架空請求詐欺、還付金詐欺の順番に覚えましょう。
なぜならこの3つが詐欺認知件数のベスト3だからです。
因みにこの3つの詐欺がダントツに被害件数が多くこの3つの手口を足すと全体の89%になります。
ということはこの3つの手口を覚えれば89%の詐欺には気づけるのです。
最低限この3つの手口は完璧に覚えて下さい。

3つ目は詐欺対策を実行することです。
詐欺対策も数多くあります。
なぜなら詐欺手口によって効果的な詐欺対策は違うからです。
例えばオレオレ詐欺です。
オレオレ詐欺は簡単に説明すると電話で家族に成りすまし騙す詐欺です。
この詐欺の騙される騙されないの分岐点は家族が本物か見分けられるかです。
なので詐欺対策は本人確認対策を使います。
本人確認対策とは家族間で家族間にしかわからない暗号を決めておくだけです。
名前や生年月日などではなく、例えば暗号は何?で構いません。
とにかく詐欺グループが絶対に推測できないものにして下さい。
それを家族を名のる電話があった際最初に確認するだけです。
たったこれだけで本物か偽物か見分ける事ができ詐欺認知件数1位のオレオレ詐欺を防ぐことができます。

ですがこの本人確認対策、架空請求詐欺や還付金詐欺には全く効果がありません。
なのでその詐欺手口ごとに詐欺対策をする必要がある訳です。

以上3つが絶対にやるべきことです。
弊社ホームページサイドメニューに詐欺手口一覧と詐欺対策一覧があるので参考にして下さい。

また弊社は一人暮らしの高齢者を詐欺から守り体調管理なども同時に行う詐欺対策付き見守りサービスという高齢者サービスを提供しています。
このサービスは離れて暮らす一人暮らし親御様が心配というお子様の声から生まれたサービスです。
興味がありましたら絆のサービス特徴をご覧下さい。

また詐欺注意喚起や詐欺対策を教えるセミナー、講演会を弊社は行っています。
弊社主催のものや、依頼があれば日本全国どこでも依頼者様の意向に沿った詐欺情報のお話をさせて頂きます。
興味がありましたら防犯特殊詐欺対策の講演依頼をご覧下さい。

絆のサービス特徴はこちら
防犯特殊詐欺対策の講演依頼はこちら

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします
 
2019年09月18日 11:11

株式会社 絆

電話番号
0120-558-527
(通話無料)
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら