見守りサービス

ホームブログ ≫ ワンクリック特殊詐欺|詐欺師が使う種類と手口と対策一覧 ≫

ワンクリック特殊詐欺|詐欺師が使う種類と手口と対策一覧

ワンクリック詐欺とは
アダルトサイトや出会い系サイトで何かをクリックした場合や、メールなどで送られてきたURLにクリックした時に「入会ありがとうございました」等の画面が出て利用料金を要求する種類の手口です。

詐欺師集団はどのような手口でアプローチを仕掛けてくるのでしょうか。
まずこの種類の手口は上でも述べたようにアダルトサイトや出会い系サイトが圧倒的に多いので利用する方は注意してもらいたい。
画像や動画、「次のページ」にや「女の子を探す」等のクリックされやすいものにリンクを埋め込み、クリックしたら別の画面に切り替わり「入会頂きありがとうございます」と表示されます。

次になぜこの手口は騙される人が多いでしょうか。
それは多くのワンクリック詐欺で利用規約にクリックをした時点で契約成立とみなす等の文言が書かれている点です。
利用規約は普段の生活で余り馴染みがなくあっても読まずに承諾してしまう人が多いのではないでしょうか。
利用規約に同意して契約が成立してしまったのでしょうがないと諦めてお金を払ってしまう方がいるようです。

また契約していないなどをその業者にメールや電話で問い合わせしてしまったら携帯電話のIPアドレスや携帯会社のキャリアをいってきて個人情報をあたかも知っているように思い込ませようとしてきます。
そして支払いがない場合は会社に連絡するや、家族に伝えるや、裁判所に提訴しますなどと脅してきます。

この種類の手口はアダルトサイトや出会い系が多いので男性や機械操作に不慣れな高齢者世代に被害者が多い傾向にあります。

ではこの手口に対して騙されないようにするにはどういった詐欺対策をすればいいのでしょうか

まず最初に知っておいてほしいのは利用規約に書いてあろうとワンクリックで契約は成立しないということです。
契約は基本的には署名捺印が基本です。
ですが最近ではインターネットが普及してインターネット上で契約を締結することも増えてきました。
その場合でも利用者目線で分かりやすく画面上に「利用規約に同意した上で契約します」の文言を書いてそこを利用者にチェックさせてそれを送信することで初めて契約が成立します。
利用規約画面もでていなくチェックもしていない場合契約自体成立していない可能性が非常に高いです。

なのでこのようなことがあった場合基本的に無視で大丈夫です。
それでも心配な方は以下に相談してみて下さい。

消費者ホットライン   局番なしの188

いかがでしたか。
これでワンクリック特殊詐欺には騙されないはずです。
株式会社絆のホームページには他の詐欺の種類や手口だけでなく効果的な詐欺対策をいくつも載せています。
その知識を活かした詐欺対策付き見守りサービスを提供しています。
このサービスは離れて暮らす一人暮らしの親御様がいる方に特に利用して頂きたいです。
詳しくは絆のサービス特徴で紹介していますので是非一度ご覧下さい。

この記事が参考になった方はポチリと協力お願いします



 
2019年08月07日 11:22

株式会社 絆

 
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始
サービス提供は
12/31〜1/3のみ休み

見守りサービス比較一覧

ブログカテゴリ

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら