• 2596026_s
  • 4506343_s

ホーム ≫ 来店依頼マッチングPR ≫

パチンコ来店依頼マッチングサービス

パチンコ来店依頼マッチングサービスとは

パチンコ来店依頼マッチングサービスとは集客力を持っている人に来店依頼をしたいパチンコ法人と媒体や代理店に所属していないフリーのライター、演者、アイドル、コンパニオン、インフルエンサーを繋ぐプラットフォームサービスです。
法人様専用ページはこちら

パチンコ業界の来店アピール

パチンコ法人は風営法によって射幸心をそそる広告活動ができません。
そこでパチンコ法人は考えました。
風営法に抵触しないで自店舗のアピールをする方法がないかと。
そこで生まれたのが有名な人に来店してもらう方法です。

昔は芸能人が多かったです。
30分で数百万なんて話を聞いたこともあります。
パチンコ業界も潤っていた時代だったので経費も使い放題でした。

ですがここ最近になって有名媒体所属のライターや演者が来店依頼の主流です。
芸能人に数百万払うより有名媒体のライターや演者に数十万払う方が集客に繋がると多くのパチンコ法人が気づいたからでしょう。

私は今現在この来店アピールの転換期だと考えています。
パチンコ法人が求めているのは集客に結果繋がるかが一番重要です。
昔は確かに集客力を考えたとき有名媒体の後ろ盾が必要でした。
ですが今はSNS主流の時代です。
個人で様々な発信ができ一人で沢山の人に情報を発信できるようになりました。
その結果有名媒体や代理店に所属しないでも発信力さえあれば個人でも問題ありません。

パチンコ法人に個人がどうやって売り込んでいいかわからない。
そんな時は株式会社絆のパチンコ来店依頼マッチングサービスにお任せ下さい。
無料登録するだけであなたに興味があるパチンコ法人から依頼が来るはずです。
詳しくは
パチンコ来店依頼マッチングサービス登録者専用ページ
 

パチンコ来店依頼を勝ち取るには

パチンコ来店依頼を勝ち取る方法は現在ほぼ2つです。
3つ目は近い将来弊社のパチンコ来店依頼マッチングサービスになります。
それは有名媒体に所属するか代理店と契約するかです。

まず有名媒体ですが所属することでたしかに安定した仕事を与えられるでしょう。
ですがその分倍率は高く、また来店依頼の報酬のほとんどは媒体に持っていかれます。
その為最近では元有名媒体所属のフリーのライターや演者を多く見かけます。

代理店の場合は繋がりがあるパチンコ法人から来店依頼が来た時だけ話をふる感じです。
契約の方法は代理店によって様々でしっかり契約書を使って専属契約をする場合や契約書など何もなく口約束の場合もあります。
代理店はホームページがない場合が多く個人でネットを使い探すのはとても大変です。
代理店に所属している人のほとんどは人脈からの紹介です。

こうやって見ると個人でパチンコ来店依頼を勝ち取るのはかなり大変です。
そこで弊社のパチンコ来店依頼マッチングサービスの出番です。
フリーや副業可能なライター、演者、アイドル、パチンコアイドル、コンパニオン、インフルエンサーは必ず登録するべきです。
登録したい方はこちら

来店依頼の報酬について

592773
パチンコ法人は来店依頼の報酬を媒体や代理店に支払います。
その報酬を実際に来店活動を行ったフリーのライター、演者、アイドル、、コンパニオン、インフルエンサーと分配します。
この配分が様々あり多くて半分が酷い所だと1万円程度しか貰えない所もあります。

また実際に稼働する来店稼働の報酬には当日稼働する軍資金が含まれる場合もあります。
その場合報酬が少ないと稼働結果によって稼ぐどころかマイナスになるなんてこともあります。

上記の事からパチンコ法人からの報酬の配分が自分が多ければ多いほど自分にとって有利な条件で契約している事になります。
逆に媒体が10万円受け取っているのに自分には1万円しか入ってこない。
こんな場合自分にとって不利な契約かもしれません。
一度立ち止まり周りに流されず考える事をおすすめします。
 

登録者メリット

1428444
パチンコ来店依頼マッチングサービスのメリットは登録者は登録料や月額利用料など無料で利用する事ができる点です。
万が一マッチングしなくても料金は発生しないので損することはありません。
マッチングした場合もパチンコ法人様から紹介料を頂き登録者から紹介料を頂くことはありません。

パチンコ法人から紹介料を貰うと案件が集まりにくいと考えている方もいるかもしれません。
そこもご安心ください。
先ほど説明しましたがパチンコ法人は来店依頼をする場合媒体や代理店を通します。
その為永遠に媒体や代理店にも報酬を払うことになります。
しかし弊社のパチンコ来店依頼マッチングサービスは違います。
マッチングした場合最初の紹介料以外は料金は発生しません。
その為紹介料さえ一度払ってしまえば後は実際に来店する登録者に払う報酬だけで済むので大幅な経費削減に繋がるからです。

弊社のパチンコ来店依頼マッチングサービスが主流になれば来店依頼の報酬の価格破壊になるかもしれません。
興味がありましたら一度登録者専用ページをご覧ください。
パチンコ来店依頼マッチングサービス登録者専用ページはこちら

パチンコ法人メリット

パチンコ法人が来店依頼をする際そのほとんどが媒体や代理店だと思います。
その為毎回、媒体や代理店にも報酬を払うことになります。

例えばありがちな代理店の例で言えば演者、代理店の報酬割合が5対5の場合です。
毎回パチンコ法人は代理店に10万円払います。
この10万円のうち、5万円が演者、5万円が代理店の収入になります。
5万円の演者の費用は実際に来店してくれているので削りようのない必要経費です。

ですが代理店に毎回払う5万円って無駄じゃありませんか?

媒体の場合更に無駄な可能性があります。
だって媒体で演者と媒体の報酬割合が5対5なんて聞いたことないからです。
2(演者)対8(媒体)や1対9なんて所もあるのではないでしょうか。
媒体の場合演者個人の他にも媒体としてホールをアピールしてくれるからしょうがないと考える法人もいるから成り立っているのでしょうけど…

弊社のパチンコ来店依頼マッチングサービスは違います。
マッチングした場合そのマッチング者に対する紹介料は発生しますが初回の1回のみです。
つまり2回目以降、演者やコンパニオンが希望する金額だけで済みます。
これは確実に経費削減に繋がります。

今後パチンコ業界のスタンダードはこの方法になるはずです。
株式会社絆のパチンコ来店依頼マッチングサービスを覚えて下さい。
法人用専用ページはこちら

登録するべき人とは

1428481
来店依頼を勝ち取る為に必要なポイントはたしかにあります。
それは集客力です。
これは発信力にも置き換える事ができます。
そうなると必然的にSNSのフォロワー数が重要視される事は間違いありません。
ですがそれはあくまで一般論です。

ここで重要なのはパチンコ法人が依頼するということです。

パチンコ法人によって求める人材は様々です。
ひいては担当者によって求める人材も違います。
私が言いたいのは自分の価値観で必要されるかされないか判断するべきではないということです。
自分が気づいていない特徴が長所になるかもしれません。
自分の短所を長所と言ってくれる人がいるかもしれません。

そんな人との出会いを繋げるのが株式会社絆のパチンコ来店依頼マッチングサービスです。

SNSの時代へ

今はSNSの時代です。
一個人がとてつもない影響力を持っています。
結果個人の力を無視していたら時代の流れに乗り遅れてしまうでしょう。

パチンコ業界にも同じことが言えます。
今までは雑誌に所属するライターや媒体に所属する演者しか発信力や影響力はありませんでした。
ですが今はどうでしょう。
TwitterやYouTubeなどのSNSで影響力のある個人がパチンコ業界にアピールできるようになりました。

そこで生まれたのが弊社のパチンコ来店依頼マッチングサービスです。
マッチングサービスは全然新しいサービスではありません。
他の業界ではもう既に当たり前に使われています。
使われているということはいいサービスであるということに間違いありません。

影響力がある人は自分を売り込む手段として弊社のパチンコ来店依頼マッチングサービスをお使いください。
なぜならパチンコ法人からの直接個人に連絡することは大企業ほど抵抗があるものです。
そのことからも登録して自分の窓口を広げることは無駄にはならないでしょう。
 

射幸心をそそる

パチンコ業界は風営法によって広告活動が規制されています。
その中で射幸心をそそるという曖昧な文言で規制されています。
この曖昧な文言のせいで地域によってやっていいこと悪いことが違います。

例えば来店依頼を全面禁止している地域があります。
禁止されていますが黙認されている地域もあります。
店舗名は発信できないこともあります。
当日になったら発信OKなんて所もあります。

パチンコ来店依頼戦国時代

昔と比べパチンコ来店依頼は減少し続けています。
それは皆さん知っての通りパチンコ業界の不況です。
パチンコ業界は何かというと悪の代表のように取り扱われてパチンコ人口は減り続けてしまっているのが原因でしょう。

その結果パチンコ法人は経費に大幅な予算を組めなくなりました。
経費削減をするにあたり真っ先に候補になるのは費用対効果が分かりにくい来店依頼などです。

来店依頼は減りましたがそれでも一回の報酬は魅力的です。
その為パチンコ来店依頼を受けたい人は大勢います。

今までは媒体に所属するか代理店に紹介してもらうしかなかったですがこれからは違います。
なぜなら媒体や代理店より影響力をもった個人が大勢いるからです。
その人たちがパチンコ業界にも流れ込んでくるでしょう。

今まで媒体には所属したくないし代理店の知り合いはいないからと諦めていた人もこれからは違います。
なぜなら株式会社絆のパチンコ来店依頼マッチングサービスがあるからです。
パチンコ業界に自分自身をアピールしたいなら登録しない理由はありません。
パチンコ来店依頼マッチングサービス登録者ページはこちら

他サービスのご案内

3206031_s
来店依頼マッチングサービス以外にも弊社では様々なサービスを提供しています。
特に影響力があり固定のファンを獲得している人にオススメなのはファンオフ会交流会撮影会サポートサービスです。
これはファンとのオフ会交流会撮影会を考えている主催者様(フリーのアイドル、演者、YouTuber、コスプレイヤー、インフルエンサー)をサポートします。
オフ会交流会撮影会を実際やるうえで事務所などに所属していればすべて手配してくれますが個人でやるとなるとかなり大変です。
お金の回収方法や管理、安全性の確保、会場の手配、必要な物の買い出しや当日の搬入などと同時に集客の為のアピールや質問の受け答えもやらなければなりません。
この大変な作業をサポートするのがこのサービスです。

事務所に所属するとやりがい搾取される場合が多くあります。
フリーの主催者様は弊社サービスを利用し確実なリターンを得ることをオススメします。
ファンオフ会交流会撮影会の詳しい内容はこちら
 

可能性は無限大

パチンコ来店依頼マッチングサービスは登録者にとって可能性に満ちています。
なぜならパチンコ法人の多くは複数店舗展開しています。
つまり一回担当者に気に入ってもらえれば複数店舗で使って貰う可能性にも繋がるのです。

このようなチャンスを登録するだけで弊社が芸能人のマネージャーのようにパチンコ法人に売り込みます。
しかも無料です。
このパチンコ来店依頼マッチングサービスを使わない理由は存在しないと思います。
登録したい方はこちら

パチンコ業界は穴場

パチンコ業界はパチンコをしない人にとって閉鎖的に感じる方も多いでしょう。
その為アイドルの方やコスプレイヤー、インフルエンサーは収益化を考えたとき選択肢から外してしまう人が多いはずです。

ですが待って下さい。
パチンコ業界で例えば来店依頼を受ける際パチンコの知識が必ずしも必要な訳ではありません。
またパチンコ業界ではTwitterフォロワー数、数千程度で活躍している人も多くいます。
他の業界と比べて穴場と呼べるのではないでしょうか。
新しい業界に足を踏み入れるのは勇気がいります。
勇気が必要ですがそこには新しい出会いもあります。

この機会に自分の活動の場を広げてみるのはいかがでしょうか。
弊社がサポートさせて頂きます。

株式会社 絆

営業時間
13:00〜18:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
年末年始

モバイルサイト

株式会社絆スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら